summary

キャリア教育事業

高い意欲・目標のある大学生に成長の機会と出会いの場を提供し、 高い価値を生み続ける優良企業とのベストマッチングを促進

ウィルコネクトのキャリア教育事業では、主に大学生に対して能力を育てる機会と能力を発揮する場を提供することで、就職活動が本格化する前から企業が持つ理念や独自の価値を職選びの軸として後悔のないキャリア選択が出来るようサポートを行っています。

ブランドのみで企業選びをするのではなく、セミナー参加を通じて、企業のあるべき姿に向き合うことで、 学生個々が自ら成長することの大切さに気づき、高い志を持って挑戦する意欲を育てる場となり、 自身の可能性を実感する機会を提供したいと考えています。

services

ご提供サービス

services_career-planning_01 services_career-planning_02

ウィルコネクトのキャリア教育事業では、ハイポテンシャル層の新卒採用をお考えの企業様に対してインターンシップのご提案をさせていただいております。

新卒採用セミナー
貴社専用のカスタマイズセミナーの企画、集客、運営
新卒採用イベント
弊社が主催し、合同参加型のイベントになります
企画提案型インターンシップ
個社向けカスタマイズ・集客・運営
内定者フォローアップ研修
内定リテンション施策、ビジネススキルスタートアップ研修
flow

サポートの流れ

大学生の就労観・キャリア形成から入社までをサポートしています。

    現状の学生の動き 弊社提供サービスの動き
1・2年 4月  
大学1・2年生向け社会人力UPセミナー
(随時開催)
 
12月
 
3年 4月 学内就活ガイダンス
大学3年生向け社会人力UPセミナー
(随時開催)
 
7月 企画提案型インターンシップ
 
12月 企業説明会(合同説明会) 新卒採用セミナー(個社)
  ES 新卒採用イベント(複数社)
  面接実施
4年 4月 最終面接  
  内定者フォローアップ研修
7月
 
入社      
points

ポイント

学生の期待値を上回るプログラム設計
某一部上場企業の社内大学「事業計画立案講座」を学生向けにアレンジ。より実務に近いリアルなビジネス設計を学生に体験させています。
企業理念に合ったプログラム内容
プログラム全体を通じて「企業理念」の一貫性を重視。企業ごとにカスタマイズした企画提案や事業提案を通じて業務の範囲を気づかせ、体験させるプログラム。伝わりやすい企業紹介や社員紹介ムービーを通して、企業理念の大切さを共感させる設計をしています。
参加学生層の質・数の確保
MARCH以上の上位校が90%以上を占める学生リストを保有。また、弊社独自ルートより優秀学生を集客。ターゲット人材の確保のため、参加意欲を掻き立てるテーマ設定をしています。
(例.留学生と日本人が協働して課題を解決する、グローバル人材採用向けのテーマ等)
短期集中型で学生が参加しやすい日程
プログラムの成果を高めながら、学生が集中力をもって臨め、限られた時間の中で成果を出せる短期間のプログラム構成をご提案します。
(最低2日間でのプログラムが可能 ※時期、日数は応相談)
学生のスキル不足をサポートする講師の力量
人事、マネジメント、企画立案、研修等の経験豊富な講師が指導し、学生の成長感、満足度をあげる細やかなファシリテートをいたします。コーチングのスキルを使い体験・経験からアイデアを引き出し、学生の満足度とプログラム全体の質をあげていきます。
case

実績紹介

事例1 新規事業創造インターンシップ

企業 教育事業大手企業様
テーマ名 「ビジネスプランセミナー」
参加学生 約50名 (開催あたり)
東京大学, 京都大学, 一橋大学, 東京工業大学, 大阪大学, 名古屋大学, 北海道大学, 九州大学, 慶應義塾大学, 早稲田大学 ほか

ビジネスコンテスト「Benesse Business Contest」についても、弊社が運営および最終審査員を担当

事例2 新規事業創造インターンシップ

企業 化粧品業界大手企業様
テーマ名 「新規ビジネス提案セミナー」
参加学生 28名

事例3 新規事業創造インターンシップ

企業 不動産業界大手企業様
テーマ名 「不動産ビジネス企画提案体験セミナー」
参加学生 23名
慶應義塾大学, 早稲田大学, 上智大学, 首都大学東京, など
voices

参加者の声

強い理念に大変共感した。形だけの理念ではなく、本気でビジョナリーな事業を追求しているんだという熱意が伝わった。 (早稲田大学 経済学部)

顧客の真因がわかっているかが重要であることが勉強になった。 (東京大学 法学部)

顧客を大切にしている会社と強く感じました。個々のニーズに適応し、柔軟に対応する。B to C業務に誇りを抱いている素敵な会社だと思った。 (慶應義塾大学 商学部)

参加して良かったです。優秀な仲間と、頭を限界まで使ってプランを形にしていくのがすごく楽しかった。 (東京大学 経済学部)

難しい内容だったが、具体的で、このように事業を立ち上げるのかと感心した。 (早稲田大学 国際教養学部)